熊谷市 M様邸

「やさしい光が差し込むL字型の平屋」

お住まいが完成してからお子さんが産まれ、3人家族になったM様邸。たくさん光が入るようにと考えられたL字型の外観が印象的です。来客時のことまで考えられた間取りは必見です。

建築地:熊谷市  TOTAL:110.55㎡(33.4坪)

こだわったところは?

家づくりの感想

家とは?

家づくりのアドバイス

Q.お住まいでこだわったところはどこですか?

ご主人

テーマは…色合いとか自然素材かな。

 

奥さま

そうですね、ちょっとアンティークっぽいのかな?可愛い感じですかね。こだわりは、平屋かな。年を重ねても、

階段とかなくてワンフロアですむと楽かなっていうもありました。

 

ご主人

他には、ランドリールームを作ったよね。そこに天窓付けました。

 

奥さま

部屋干しが多いので、それで。あと外観はシンプルな感じにしました。

 

ご主人

太陽がいっぱい当たるように家の形をL字にして、リビングの大きい窓もこだわりかな。

 

奥さま

L字型にしたら、裏からは見えないから庭はプライベートな空間にできそうだなって思いました。玄関ホールの洗面は、帰ってきてすぐ手を洗えるように。かわいいタイルの洗面台が欲しかったんです。玄関側にトイレと洗面もあるので、お客さんが来ても、寝室とか子ども部屋のほうに行かなくて済むようになってます。脱衣所の洗面や寝室の方はプライベート空間みたいな感じで。

 

Q.家づくりを振り返っての感想を教えてください。

 

奥さま

私は楽しかったですね。金額的な面は主人が担当だったので、色々とね。私はこうしたい、でも金額の話にもなるので…っていうので大変だったよね。

 

ご主人

そうだね(笑)

 

奥さま

ドアの取っ手はシルバーじゃなくて、黒のアイアンっぽいのがよくて、それは譲れなくて。金額の事も考えて、今のドアを探し出して、入れてもらったんだよね。あと打合せ楽しかったよね。私は設計スタッフさんとしゃべってるのも楽しかったですね。

 

ご主人

設計スタッフさんがね、年も近いから意見が合ったし、なんでも教えてくれて、丁寧にやってくれたからね。

 

奥さま

結構他にも見てきたので、部屋数とか欲しいものはもう決まってたんです。それを設計スタッフさんにうまくまとめてもらった感じだよね。

Q. M様にとって、「家」とはどんなものですか?

 

奥さま

どういうところだろう、私は基本的に家が好きなので…なんだろうね。

 

ご主人

難しい質問ですね(笑) 休日にのんびり過ごすもの、みたいな感じかな。

 

奥さま

家族がくつろげる場所になればいいかな。引っ越したら、いろいろ小物とか雑貨とかいっぱい買い揃えて、かわいくしたいです。

 

ご主人

家にいる時は、自然体で過ごせるような…そんな家にしていきたいですね。

 

奥さま

あと庭はいじりたいなっていうのは思ってます。

 

ご主人

庭が真ん中にあるので、遊んでるときにリビングからも廊下からも見えるっていうのがいいよね。

 

奥さま

ゆくゆくは、小さなハーブとかお花とかを育てていきたいなっていうのもあります。

 

ご主人

あとは小さい畑を作って菜園する予定ですね。車庫も作ったりしたいですね。

Q. これから家を建てる人へアドバイスをお願いします。

 

奥さま

色々とオープンハウスは見に行ったほうがいいかもしれないですね。ライフボックスは実際の家でオープンハウスだけど、他の所だとモデルハウスとかで大きく豪華に作ってあるから…全然違って、なんか想像つかないんですよね。

 

ご主人

あとは自分たちで探せば、金額を抑えられる部分もあると思います。照明とか、実際自分たちで買ってきたんで。設計スタッフさんもご自分で探しも大丈夫ですよって言ってたから、同じものであればこっちの方が安いなっていうので仕入れたりもしたんで。

 

奥さま

仕入れたりね(笑)

 

ご主人

他には玄関ホールの洗面ボウルと水栓、あと取っ手…小物はほとんど自分たちでそろえたよね。

 

奥さま

そうだね。あと参考にしてたのは、ネットはすごい見てました。気になる画像全部、画面メモとかして見せてたよね。いつも、こういう感じがいいんですって。

©lifebox.co,.ltd all rights reserved.