深谷市 N様邸

「インナーテラスで繋がるLDK」

ご夫婦とお子さんが暮らすN様邸。床材は無垢チーク材を使用しています。インナーテラスの床材には石材を使い、深みを出しました。全体的に味わいあるイメージのお住まいになっています。

建築地:深谷市 1F:79.3㎡(21.4坪)2F:61.0㎡(18.4坪)計:131.8㎡(39.8坪)

こだわったところは?

家づくりの感想

家とは?

家づくりのアドバイス

Q.お住まいでこだわったところはどこですか?

 

ご主人

こだわったところはやっぱキッチンでしょ。

 

奥さま

私もキッチン。キッチン重視だったので、キッチンかなあ。家族みんなの動きが分かるように、そんな感じにしたかったので。それが私のコンセプトかな。自分達の意見はいつもわかれちゃって。

 

ご主人

うん、だから結局リビングとキッチンとか和室とか完全に独立しちゃってるんですよ。イメージがリビングはこう、キッチンはこうとかそれで色合いも変えてみたり。部屋の配置とかも変えたり。あと自分は書斎なんで。まぁ、ここは完全に自分の思い通りにしてみました。

 

奥さま

外観は、本当は白いのにしようかと思ってたんですけど白はやめて、こだわってたというか可愛い感じ?設計スタッフさんに、テラスから全部見渡せる感じが夢って言ったら作ってくれたんですよね。それからどんどん広がって。

 

ご主人

最初はウッドデッキつける予定だったんですけど、木だと腐るとかやっぱり大変だって言うんで、石みたいな感じにして。あと1階床のチーク材ですかね。高級感とか深みとかですね。チーク材にこだわりがあったわけじゃないんですけど、自分達で色とかこういうのがいいとか、木の木目は少し出したいとか話の流れで紹介してもらったのがチーク材だったんです。打合せの中で決まっていった感じですかね。

Q.家づくりを振り返っての感想を教えてください。

 

奥さま

ん~迷ったときは設計スタッフさん、みたいな(笑)

 

ご主人

そうだね。

 

奥さま

すごく助けられました。2人の家というか3人の家みたいですよね(笑)設計スタッフさんとの趣味とか合うんですよ、私が(笑)

 

ご主人

自分達の考えが違うんで、うまくまとまんないんですよ。

 

奥さま

設計スタッフさんが進行してくれて、打合せもいっぱいありましたよね。

 

ご主人

やっぱり色とかも細かく決めなくちゃなんでね。それは大変でしたね。

 

奥さま

結婚式みたいな感じでしたね。

Q. N様にとって、「家」とはどんなものですか?

 

奥さま

家、なんだろうねぇ。

 

ご主人

なんだろうなぁ。

 

奥さま

あんま家にいるの好きじゃないんですけど。今度からひきこもれるような家みたいな、癒されるような。

 

ご主人

やっぱ落ち着ける家がいいよね。引っ越してやってみたいこと…あんまやらなかったんで、料理ですかね。2人立つと邪魔だって思ってたキッチンが広くなったので。

 

奥さま

そうだよ、家事とかね、やってもらって。お庭はまだ…

 

ご主人

後々ですかね。

Q. これから家を建てる人へアドバイスをお願いします。

 

ご主人

えらそうなことは言えないんですけど…

 

奥さま

なんだろうねぇ、家を買うって勢いが必要なんですけど、オープンハウスは行った方がいいよね。

 

ご主人

そうだね、オープンハウスはいっぱい行った方がいいね。やっぱり人それぞれどっかしら、こだわりがあって建ててるので、いいところは自分のものにして建てて。

 

奥さま

そうだね、真似してね。

©life box.co.,ltd all rights reserved.

facebook instagram スタッフブログ