羽生市 W様邸

「自然と暮らす、帰りたくなる家」

ご夫婦と女の子の3人家族のお住まい。お料理していても様子が見られるアイランドキッチンや、ちょっと一休みできる家事室、ご主人の書斎など、自分の時間も楽しめるお住まいです。

建築地:羽生市  1F:74.11㎡(22.4坪) 2F:55.48㎡(16.8坪) 計:129.59㎡(39.2坪)

こだわったところは?

家づくりの感想

家とは?

家づくりのアドバイス

Q.お住まいでこだわったところはどこですか?

 

奥さま

難しいね、自然な家?材料とかも、自然の無垢材だし。漆喰とかも自然素材だしね。

 

ご主人

そうだね。あとは帰りたくなる家かな。

 

奥さま

漆喰の塗り壁で真っ白いのは、これが良くって。やっぱりアーチと床の無垢材、パイン材と塗り壁。あとはパントリー内のカウンターかな。キッチンで火にかけてても様子が見られるようにガラスの窓にしたんですけど。

 

ご主人

自分は書斎しかこだわってないんで。書斎には、本とか会社の資料とか置いたり、結構あるんで。ひっそりと隠れ家的な感じで(笑)ちょっと1人になりたいって時にね。

 

奥さま

洗面のタイルは使いたくって、淡い色のカラフルなのが可愛いかなって思って。間取りは、勾配天井かな。吹き抜けにするか迷ってて、勾配にすると広く見えるって教えてもらったんで。あとトイレは帰ってきてすぐ、手が洗えるようにって言うんで、玄関に作りたかったんですよね。トイレの照明は泡模様なんですけど、あれ点けると周りにフワーッて泡みたいなのが映って可愛いなって。あとリビングはダウンライトですよね。

 

ご主人

明るいしおしゃれだしね。

 

奥さま

フリースペースの板壁はツガ材にしてもらって、茶色じゃなくて色変えた方がいいなって。何色にするか迷ったけどね。青にしたね。子どもが絵を描いたりしたのを貼れる様にしたんです。

 

Q.家づくりを振り返っての感想を教えてください。

 

ご主人

大変だった。長かったね。

 

奥さま

そうだね、途中で子どもを出産したりとかして。決めるまでに1年はかかって、土地の申請、農地の転用とかもあったので。でも時間があって良かったよね、逆に。

 

ご主人

そうだね。ゆっくり考えられたっていう。

 

奥さま

やっぱり全部最初から、0から決めるんで大変だったけど、良かったよね、決められてね。

 

ご主人

出来上がってみて、頑張ったなって。

 

奥さま

頑張ってよかったよね。決めるのが楽しい人もいると思うけど、結構「次、これ決めなきゃ」って。切羽詰ってる訳じゃないですけど、「次の打合せまでに決めないとね」っていうのがあったんで。絵本みたいな施工アルバムで、みんなどこのお宅がこういうのを使っててとか頭に入ってて、例えで出してきてくれて。それがすごいなと思いました。「ここのお宅は…」って感じで、参考になりましたね。

 

ご主人

私はあんまりこだわりがなかったので。笑 『それでいいんじゃん』って感じでほぼ妻に。

 

奥さま

でも予算がかかるってなると、予算抑えたい派で。私はこだわりたい派で。結構そこはあったね。

 

Q. W様にとって、「家」とはどんなものですか?

 

ご主人

なんだろうね。落ちつく場所っていうか。テーマでも言いましたけど、帰る場所ですかね。

 

奥さま

大変だったけど自分の好きなように作ってよかったよね。自分の家って感じがする。

 

ご主人

そうだね。

 

奥さま

建て始めたころは、「木」って感じで家じゃない、素材みたいな感じだったけど。出来てくるとどんどん楽しみになって。仕事が早いと、毎日見に来たりとか、夕方見に来たりとかして。どういう風に変わってるのかなって。見るのが楽しかったね。超テンション上がったよね。

 

ご主人

うん、徐々に進んでいくとね。

 

奥さま

やっぱり、一生に一度の買い物だからね。なんか自慢したいし、みんなに来てもらいたい。「見てみてー」って(笑)人を呼びたいですね。「お茶飲んでいきなよ」って。呼んで、お茶して…広くなったから、そういうのをやりたい。皆に来てもらいたい(笑)あと庭でBBQもやりたいです。

 

ご主人

あとは家庭菜園ですね

 

奥さま

家の中でも子どもが自由に歩きまわってフリースペースでも遊べるようにして、あとゆっくりしたいですね。

 

Q. これから家を建てる人へアドバイスをお願いします。

 

奥さま

オープンハウスは見たほうがいいと思います。毎回見てた所はやっぱりキッチン見てたかな。あとニッチとか、ガラスブロックとか使ってると、使いたいなって思って。あとは照明とかだね。自分たちの家の話が詰まっていくと、細かい所も見始めたりね。トイレのドアもOHで見て可愛いなって思って、真似したり。

 

ご主人

そうだったね。

 

奥さま

あとはホームページの施工例を結構見ていて、「これいいな」っていうのもあったし。あとは間取りを、他社のチラシでも何でもいいんですけど、色々見ておくといいかなと、私は思いました。あとパントリー内のカウンタースペースも、書斎も、つくってあるのを見るといいねって。間取りは、この部屋は入れたいっていうのが決まっているといいよね。

 

ご主人

住宅展示場も行ったんですけど、雑誌を見るよりは、直接行って見てみるって感じで。あとは、やっぱりオープンハウスですね。実際に出来てるところを、見させてもらって。「これ取り入れよう」とか、「こういうのもあるんだ」とか、そういうのは参考になりました。

 

奥さま

確かにね。真似しようとかね。雑誌は全然見てないですね。ネットは、私はちょっと見てて、間取りとか家の写真とか、ライフボックスさん以外でも作った写真とかを見て、参考にしたりはしましたね。

 

©lifebox.co,.ltd all rights reserved.